CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 冬の間の鮎準備 vol,3 | main | 冬の日のテスト&トライ… >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    旅立ち…、XLR君
    0
      夜なべして組み上げていたXLR80R2号機君を新しいオーナーさんにお渡ししました。



      知人の知り合いさんにお譲りしましたが、免許を取ったばかりの息子さんが通勤に乗るそうです。
      試乗もしていただき気に入っていただけました。
      組み上げていくうちに愛着が沸いてしまい売りたくなくなっちゃった(^^;
      でも大事に乗ってくれそうな人なので気持ちよく送り出してあげました。



      この2号機君はXR100Rのマフラーが装着されていたのでキャブセッティングに苦労しました。
      結局、マフラーエンドに旋盤で作った自作バッフルを付け、排圧をかけてやることで良く走るようになりました。
      それでもメインジェットは10番アップ。
      バッフル無しだと少し煩かったのですが、パワー感はほぼそのままで丁度良い音量になりました。


      泣いているのか喜んでいるのか。。。

      「やっぱ売るのやめようかな〜」
      「もう積んだからダメよ〜」(笑)

      と冗談交じりの会話で送り出します(半分本気でしたけど)。

      どんなことでも別れは辛いものです。
      せっかくご縁があって巡り合えたのですからね。。。
      同じ空の下、いつまでも元気で走れるよう願うばかりです。
      ちゃんと元気に走っているか定期的に連絡を入れなきゃ(^^;
      こうして考えると、やっぱり私はオートバイが好きなんだなぁ、と思います。
      オートバイを擬人化して愛してしまう悪い癖はありますけど(笑)

      いつまでもお元気で!お互いあと50年は走りましょう。
      慣れたら近所のダートでも一緒に走りましょう。

      おしまい
      | XLR80R | 19:30 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 19:30 | - | - | pookmark |
        コメント
         ドナドナの瞬間はやはり来る物がありますな。
        某団地の駐輪場にて土に返りそうなS○Rも救い出して
        やっておくなまし。(汗)
        | 青のSS | 2012/02/03 7:57 PM |
        青のSSさま

        って一体誰だ?(笑)
        えっと、緑の○さんは男のバイクの鈴菌だし…。
        もしかして現SDRオーナー(一応)ですか?
        すっかり遅くなってしまいすみません。
        今ウチでエンジンがバラバラになっている一台が終わり次第伺いたいんですが、やはり先に救出にいこうかしら。。。
        | こば | 2012/02/03 11:03 PM |
        あっ!

        SS=スーパースポーツ←誤

        SS=1200SS←正

        ですね。
        やっと判明。
        | こば | 2012/02/03 11:32 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://harenoti-blog.jugem.jp/trackback/97
        トラックバック