CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ロッドホルダーを作ってみた・セロー | main | 秋川鮎釣行・大撃沈… >>
奥多摩川ヤマメ釣行・雨降り山女魚
0
    7月31日(日)

    朝から雨が降ったり止んだりの一日。
    秋川の鮎は釣れ出したようですが、こんな天気なので奥多摩川へ行ってきました。
    夕方4時半前に川に到着。

     

    先週と濁り具合は同じですが水量がちょっと多いです。
    河原のヨシが倒れているので誰か入ったかもしれません。
    小雨がパラついています。
    川霧が立ち込めて幻想的です。

    今日のタックル
    竿:マミヤOP 峡本流V 7.0m
    糸:フジノ スーパーヤマメ 0.3号
    針:袖、マス針
    餌:ぶどう虫、キジ

    今日は水量が多いので渡河できず200m程の短区間だけ釣りました。
    岸寄りのポイントや普段ポイントではない場所でアタリがあり、お腹が丸々と太った6寸くらいのヤマメさんが思いもよらぬヘチで掛かりました。
    また、1mくらい目印が吹っ飛ぶアタリの6寸。
    鮎の友釣りのアタリかと思いました(^^;
    それと5寸ちょっとのヤマメさん。
    他、おチビヤマメさんが4,5匹。



    ぶどう虫ではアタリは何度かありましたが釣れず、全てキジで釣れました。
    大きい餌のアタリは派手で良いのですが個人的には川虫の素直なアタリが好きなので次回は頑張って川虫を捕ろうかな。。。
    でも派手なアタリはかなり興奮するので楽しいです。

    雨降りヤマメさん達、今日もありがとう。
    皆、元気に流れに帰って行きました。

    おしまい
    | 奥多摩川 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:54 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://harenoti-blog.jugem.jp/trackback/52
      トラックバック