CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 4月26日 桂川 | main | 4月29日 鬼怒川 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    車検&構造変更 <SRX600>
    0


      二年って早いですね。
      もう車検です。
      っていうことで多摩陸運局へ…

      ごぉ〜ごぉ〜れっつごぉ〜せぇ〜っの!



      車幅が許容範囲より一センチ狭いので真面目?に構造変更しました。

      いつも職場から近い所沢陸運局行ってましたが、多摩って楽チンだわ〜
      次からこちらに行きましょ。

      おしまい

      | SRX600 | 17:30 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 17:30 | - | - | pookmark |
        コメント
        こんにちは
        構造変更の申請、偉いです!
        ユーザー車検はやった事有りませんね(汗)
        皆さん揃ってそんなに難しく無いと言いますがもう車検の有るバイクも無くなりました(笑)
        今は年寄りの愛用車で近くの河原をトコトコしています♪
        | 山女魚 | 2015/05/14 5:55 PM |
        山女魚さん、こんにちは。
        あら、ユーザー車検未経験でしたか?
        意外ですね(笑)
        車検は自分でやれば安く済みますが、それよりも日々のメンテナンスの方が大事ですよね。
        最近はユーザー車検が増えましたが、単に通せば良いではなくて、浮いたお金でしっかり整備してほしいと思います。
        ハンターカブは車検がありませんが専属メカが居るから安心ですね(笑)
        | こば | 2015/05/15 3:41 PM |
        こばさん、ご無沙汰しています。

        私も、SDRに加えSRX400を所有することになりました。
        先日、私もユーザー車検で構造変更してきました。

        初めてなのでドキドキしちゃいましたけど(^^;
        熊谷の人は丁寧に対応してくれました。
        普段から、整備はしていたので問題ありませんでしたが、
        光軸だけはテスター屋さんにお願いしました。
        良い経験ができたと思います。
        | 直さん | 2015/06/21 8:10 AM |
        直さん、大変ご無沙汰しています。
        コメントありがとうございます。
        私のSDRは自賠責切れで保管?放置中です(^^;
        30周年までには仕上げます。。。

        って!!!SRX購入おめでとうございます!!
        SRXとSDRって性格は全く違うのですが、何か通じるものがあるので好きなんです。共通部品も多いですし(笑)
        ブログ拝見しましたが、綺麗なSRXですね〜!!
        いきなりコアなカスタムしてますし(笑)
        BJマフラーカッコいいです!!
        イライラ解消のパーツも気になりますぅ。。。
        man行ったことないんです。釣りがオフシーズンになったらご一緒させてください!!

        ユーザー車検は業者が行くと厳しい?ですが、ユーザー個人で行くと割と親切に対応してくれますね。
        光軸だけはテスター屋さんにいかないとですね。
        今の検査って一日に三回落ちるとゲームオーバーですので(^^;

        私のSRXは現状維持でございます。
        二速ギヤが良くないので交換したいのですけど。。。
        キャブお困りでしたら私のノーマルが何処かに・・・、3SXですけど。。。
        ちなみにインマニは高価なくせに内部分裂します。。。
        | こば | 2015/06/23 11:10 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://harenoti-blog.jugem.jp/trackback/462
        トラックバック