CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< お山の上からアケマシテ | main | 奥多摩ぷち歩き >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    続、お山の上からアケマシテ
    0
      1月4日(日)

      今日は初釣り会の予定でしたが残念ながら中止となりました・・・。
      またの機会に宜しくお願いいたします。お大事になさってください。。。

      ということで山登りすることにしました。
      気合いの早起き?6時前に起床。頑張りました^^;


      8時半、中央本線、笹子駅着。
      今日は笹子雁ヶ腹摺山、米沢山、お坊山の尾根をつないで大鹿峠から田野集落経由で甲斐大和駅まで歩くコースです。


      これから登る山々を眺めながら笹子川沿いの甲州街道を歩きます、ワクワク。
      と同時にお魚ウォッチングにも精を出してみたり、キョロキョロ。
      そして登山口到着。
      アチョー!いきなりの急登です、心臓バクバク。



      そして笹子雁ヶ腹摺山に着いちゃいました(^^;
      実は途中で野犬に遭遇して写真を撮る余裕がありませんでした。
      大きくて黒い野犬、怖い。。。
      こっちを見ては進む方向へ走って、そしたらまた居て…、の繰り返し。
      目を合わせないように・・・。なかなか前に進む気になりません。
      それでもなんとか亀足で登って山頂へ着いた。
      山頂手前でいつの間にか姿が消えました…。
      捨て犬なのだろうか・・・、もしかしたら、かまって欲しかったのかもしれません。


      のんびりせず出発。
      あら、雪がありますね。


      昨日あたりかな?歩いた跡があったので、目印テープも確認しながら下っていきます。
      スノーシューがあったら面白いのかなぁ。ちなみに軽アイゼンは出番なし。。。


      途中の小さなピークで遠慮気味の富士山チラリ。



      甲州街道が見える。
      登山口からだいぶ登ってきましたね。
      向こうに見えるは本社ヶ丸(山)かな。


      狭い尾根の鎖場を登って無事に米沢山到着。お昼ごはんは今日もチキンラーメン^^;
      やがて冷たい風が吹き上がってきたので、のんびりせず先へ進むことにしました。


      明るい尾根を歩く。
      南側から暖かい風、西側から冷たい風が交互に吹き上げます。


      んでもって、本日の最大ピーク、お坊山到着!


      甲府盆地と南アルプスの眺め。


      八ヶ岳方面。


      小金沢連嶺の眺め。

      耳をすませば・・・、風の音のみ。
      気持ちいい。
      眺めたり、眼を閉じてみたり、贅沢な時間を過ごす。

      さて、下りましょうか。














      大鹿峠からの下りは落ち葉のウォータースライダー状態でした。
      落ち葉をラッセルして一人はしゃぐ(^^;


      山だけに「山」発見(笑)
      鼻歌歌いながら下ります♪
      登山道の最後は民家の庭先を通らなくてはいけなくて、たまたまお住まいの御方がいらしたので挨拶して通らせていただきました。

      iPhoneImage.png
      ここから日川沿いの県道を下って甲斐大和駅へ向かいます。
      なんの石かなぁ??


      甲斐大和駅到着。お〜!115系!!萌えぇ!!乗りたい!!でも反対方向でした。。。残念。
      最新車両に乗って帰りましたとさ。。。トホホ。
      でも、たまたま同じ電車にツイッターのフォロワーさんが乗ってて初対面出来ました(驚)
      お話して最後は握手してお別れ。ありがとうございました。
      今日は気持ちよい一日でした。
      おしまい
      <参考コースタイム>
      笹子駅8:40→9:05登山口9:10→10:40笹子雁ヶ腹摺山10:45→11:50米沢山(昼休憩)12:20→12:50お坊山13:00→13:25大鹿峠13:30→田野14:25→14:50甲斐大和駅
      | 登山&ハイキング | 00:49 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 00:49 | - | - | pookmark |
        コメント
        おはようございます。
        笹子雁ヶ腹摺山からの富士山の写真が見たかったです。
        と言いながら黒い野犬の写真が悔やまれますね(笑)
        もしかするとニホンオオカミなんて・・・
        ニホンオオカミの本を読むと山道で道先案内をよくしたそうですよ♪
        兎に角、渓流解禁までにはまだ時間は有りますが体力つけてくださいな。
        お疲れ様でした。
        | 山女魚 | 2015/01/07 8:01 AM |
        すばらしい景色、ありがとうございます。

        心も身体も健康的かつ経済的な1日☆

        街の喧騒から逃れて気分も爽快、実にうらやましい。

        こういう記事を読んで、自分がストレスにまみれているのを確認……ちくしょう(笑)
        | ヨウイチ | 2015/01/08 3:18 AM |
        初っ端から鼻っぱしを折ってしまった問題爺です。
        ゴメンナサイ。
        野暮用が多く、風邪をひいていいる暇なんかないと思っていたのですが、釣りに行けない心の隙間を見事に突かれました。
        歓迎会はこんなことがないよう体調管理に務めます。
        これに懲りず、今年も一緒に遊んでくださいね!

        ちなみに僕も群馬の三重泉沢で釣りしているときに大きな黒い野犬に合ったことがあります。体が物凄く大きく、特に尻尾が妙に大きくて怖かったのを思い出しました。
        | 頑張照蔵 | 2015/01/08 11:01 AM |
        山女魚さん、お晩でございます。
        雁ガ腹摺山からの眺めは木々が少々邪魔をしてまして、記事内の小さなピークからの眺めの写真の場所が一番良かったですね。
        野犬様は遠めに見ても大きかったですね。
        最短で20mくらいは近づきましたが、こちらを見つめる眼が忘れられません。
        姿が見えなくてもとにかく獣臭が強かったです。
        もしかしてオオカミかも(汗)
        今季は大物とのやりとりが多くなる予定??ですから体力をつけようと思っています(^^;
        | こば | 2015/01/09 12:21 AM |
        ヨウイチさん、自然の中で自分のちっぽけさを感じつつ、体力、判断すべて自分次第という環境はドMな私には最高の場所です(笑)
        山頂に達したときの達成感も最高ですよ!
        | こば | 2015/01/09 12:24 AM |
        頑張照蔵様、書き込みありがとうございます。
        まともな新年のご挨拶もせず大変申し訳ございません。
        今年も宜しくお願いいたします。

        良くなられたようで安心しています。
        あとは釣りでもいかれて心が休まれば最高ですね!
        私は気分屋の天邪鬼なので、この時期にしか行けない山歩きに精を出しています。
        解禁の声を聞けばスイッチが切り替わり尺ヤマメラッシュ??になると思います(笑)

        この時期は野生動物に遭遇する機会も少ないと思いますが野犬は少々面倒ですね。
        野犬は熊除け鈴を鳴らしてると、余計に近づいてくるような気がします。
        今回は吠えたり襲ってきたりしませんでしたが、私も釣りでは20年くらい前に栃木の箒川で野犬に吠え襲われたことがあります。
        その時は100mを9秒台で走るくらいの逃げ足だったと思います(笑)
        とにかく逃げました。
        犬を飼ってるので嫌いではないですが、人間も犬も常識が通じない?のは苦手です。。。
        何か良い策がありましたら今度教えてください。
        | こば | 2015/01/09 12:36 AM |
        けっこうな山を登りますね!(^_^;)
        そういえば、明けましたが今年も宜しくお願いします。今年は鮎釣りは負けませんよ。
        こんど、埼玉東京辺りの山を一緒にどうですか?ガイド頼みます!
        | 壁 | 2015/01/09 2:22 PM |
        壁さん、あけましておめでとうございます。
        今年も宜しくお願いいたします。
        神流川期待していますよ!
        でも壁さん釣り過ぎるから嫌いです(笑)
        山はガイド出来るほど経験ないですよ。
        秩父なら両神山行きたいです。
        少し思い入れがある山で山頂で人生の反省をしたいですね^^;
        | こば | 2015/01/09 2:37 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://harenoti-blog.jugem.jp/trackback/449
        トラックバック