CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< リンテン合宿・春編 <vol.2> | main | 春の雨の雨子釣り >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    リンテン合宿・春編 <vol.3>
    0
       5月4日(土)

      いくらか過ごしやすい夜でした。
      品川のおいちゃん衆からカイロをいただいたので助かりました。
      朝も焚火に当たらせていただきました。
      火ってすばらしい。

      今日はA氏が帰ってしまう日です。
      午前中だけ近場の支流へ一緒に来るとのこと。
      その前に足りない毛鉤をチョイ巻き。
      お約束の青空毛鉤巻き。



      荷物をパッキングしたA氏と天竜水系の違う支流へ行くことにします。
      品川のおいちゃん衆が昨日釣った渓へ向かいます。
      アチコチ探し回って見つけた小渓流。
      たぶんこの辺じゃないかなぁ。。。
      二面護岸ですが魚影が見えます。
      お手軽スタイルで挑みます。

      すると堰堤上の深みに波紋が。
      良く見ると良型の岩魚じゃないですか!

      斜め前に静かに毛鉤を落とすと何のためらいもなく食いつきました!

      グンッ!

      と一瞬重さを感じましたが…バレタ。。。
      焦って早合わせをしてしまいました(^^;
      もっと一呼吸して合わせても大丈夫だったのに。。。
      ガックシ(泣)
      まあ、私の実力なんてこんなもんです。。。

      しばらく時間を空けるも留守のままでした。。。

      ここでとうとうA氏とお別れ。
      あっという間でしたなぁ。
      また次回!テンカラで!
      林道も行きましょう!
      お気をつけて~

      ということで一人になっちゃいました…。
      気を取り直して少し下流からシューズ&ゲータースタイルで遡行することに。
      水も冷たくありません!



      こんな感じの小渓流。
      でも水温もそこそこで羽虫も飛んでいます。

      入ったすぐのポイントでいきなり魚信!
      面喰って合わせられませんでした。
      その後も次々に魚信がありますが、かなりの早業。
      さてはアマゴちゃんですな。
      心して釣ります。



      5、6寸の雨子ちゃん達がお相手してくれました。
      途中で7寸程の成魚物の雨子さまもお出まし(汗)

      最後は良型岩魚がガバーッと出ましたが掛からず。。。

      まだ時間がありますがこの辺で納竿しました。
      何だか魚影が見えただけで安心しました。
      大横川より生命感がある渓でしたね。

      楽しめました。有難う!

      キャンプ場へ戻ると再び品川おいちゃん衆の手招きがありまして夜会へ突入です(^^;
      その前に時間は夕マズメ、下で釣りをしているから呼んで来て!と言われるままに渓へ降りると居ました!
      おいちゃんの釣りをじっくり見学させていただきました。
      グラスの古いゴツイ竿。
      独特な釣り方でした。
      今まで見たことありません。
      この方法で今まで何度も大物を仕留めてきたそうです。
      とても勉強になりました。
      テンカラにも通じるものがありますね。

      夜、すっかりご馳走になってしまいました。
      持参した米も一度も炊いていません。
      何かお礼をと思い、スーパーで買った食材やビールを差し上げました。
      ホントに何から何まで有難うございました。

      明日は私も移動します。
      おいちゃん達は帰りにK川へ寄っていくそうな。

      明日は帰っちゃうのか。寂しいなぁ。

      おいちゃんは何度も言っていました。
      私の母と同じ歳のおいちゃん。

      名残惜しむように遅くまで語り合いました。

      完結編へつづく
      | 釣りキャンプ | 13:19 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 13:19 | - | - | pookmark |
        コメント
        こんにちは、
        ワクワクのリンテン合宿・春編 <vol.3>ですね。
        完全に楽しさ満喫して羨ましいですね〜♪

        これは魚の体型が違う所為だと思いますがイワナは泳いでいる格好で出ますよね。
        そしてヤマメは側面を見せる出方が多いですよね(汗
        この出方の差で合わせの時間が変えられますよね。
        なんて知ったかぶりの山女魚でした(笑)

        楽しさ満載の完結編も楽しみにしていますよ♪
        | 山女魚 | 2013/05/13 3:46 PM |
        山女魚さん、今日は暑いですね。

        岩魚とヤマメの出方。
        たしかに思い出してみると仰る通りです。
        なるほど〜
        もっと色々教えてくださいね!

        完結編、果たしてダカールは無事なのでしょうか(^^;
        | こば | 2013/05/14 10:28 AM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://harenoti-blog.jugem.jp/trackback/314
        トラックバック