CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< マリオスポーツチャンバー完成!! | main | リンテン合宿・春編 <vol.2> >>
リンテン合宿・春編 <vol.1>
0
     5月2日(木)



    東京地方は未明まで雨模様でしたが山梨へ入るとすっかり快晴。
    ちょっぴり風が強いかな。
    しかも北風?空気が冷たいです。
    中央道の諏訪湖SAまでノンストップで走りました。

    ダカールさんの高速走行は快適の一言。
    車の流れに乗れるのが嬉しい(笑)
    とは行ってもセローの巡行速度とそれほど変わりません。
    排気量は違えど私にとっての快適速度はやはり100Km/h前後。
    ただし当然セローに比べてエンジン回転が低く車体も安定して結果的に楽です。
    排気量も倍以上ですもの、当たり前か。
    ただ、スクリーンがしっかり仕事してくれるので身体が受ける風圧が少なく、私なら休憩なしで何処までも走れますね。
    それにしてもこのエンジン、回転が上がるとツインエンジンみたいなフィールになるんだな。
    何だか気持良い。

    途中、新調したオフロードミラーが風圧で動くプチトラブルがありましたが、動いては調整、動いては調整…を繰り返して走りました(^^;
    そんなにスピードは出していませんが、ある程度の速度になると動いちゃいました。
    新品と言えども増し締めしておけば良かった(泣)



    そんなこんなでキャンプ場に到着です。
    前夜に前乗りしていたA氏、与田切川畔の御座松キャンプ場で野営していましたが、与田切川が雪代で濁りがあるとのことで急遽、昨年と同じ大横川の蛇石キャンプ場に変更しました。
    到着するとA氏はすでにテント設営済み。
    私も設営して早速釣りへ行くことにしました。
    ダム下の遊漁券販売所で明日付けの日券も購入。
    今日は昨年入らなかったダムのバックウオーターへ行ってみました。

    ところが・・・

    水冷てぇ~(泣)

    昨年よりも大幅に低水温。。。
    上流域に雪が残っているのでしょうね。
    昨年はウェットシューズ&ゲーターで快適に遡行できましたが、今年は5分も浸かっていようなら冷たいを通り越して痛い。
    つま足の感覚が無くなってきました。
    これじゃぁ、とてもじゃないですが川通しに歩けません。。。

    結局、ちょっとやって撤収。
    勿論ボウズ。
    でも川岸の溜まりに2センチくらいの岩魚?アマゴ?ちゃんの稚魚が沢山いましたよ(嬉)

    すっかり冷えたので下流の「かやぶき館」のお風呂へ行くことにしました。
    足が溶ける~
    血のめぐりが良くなって痒くなりました(^^;
    明日の上流域遡行はネオプレンのウェダーを穿いていくことにしましょう。

    風呂から戻りそろそろ夕飯の準備。
    スーパーで買ってきた「ほうとう」を作ります。
    と思ったら見覚えのある軽バンが到着しました。
    そう、昨年もご一緒した品川のおいちゃん達が再びやってきました。

    早速、挨拶すると向こうもしっかり憶えてくれていました。
    その後、夜が更けるまで盛り上がったのは言うまでもありません(笑)

    焚火とお酒と星空キラキラ。
    明日も良い天気だといいなぁ。。。

    つづく
    | 釣りキャンプ | 10:33 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 10:33 | - | - | pookmark |
      コメント
      ダカールの巡航能力はやはりセロー以上でしたか(笑)
      確かに大きなバイクの潜在能力を余しながらの運転は楽ですよね♪

      それにしてもリンク先のハックル70さんの家に近い場所の様ですね(驚)
      そちらはそんなに寒かったですか?
      リンテン合宿はそれが良いのかも知れませんね♪
      続きを待っています。
      | 山女魚 | 2013/05/10 11:49 AM |
      そのころ忙しかったなぁ〜
      | ta28 | 2013/05/10 2:01 PM |
      山女魚さん、こんにちは。
      腕お大事になさってくださいね。

      単気筒と言えどもBMW。
      「駆け抜ける喜び」は流石ですね(笑)
      これ以上大きいRシリーズになると、さらに楽なのですが私の体格には合いません。
      ただ、逆にセローの車格で100Km/h弱で巡行出来る能力も捨てがたいですね。
      荷物満載での林道の走破力も良いですし。

      ハックル70さんのブログ拝見しました。
      たくさん釣っていますね。
      やはり40近い岩魚も居るのですね。
      流石です。

      次の記事で寒いネタを書いています。
      お楽しみに。
      | こば | 2013/05/10 2:43 PM |
      ta28さん、忙しいことは良いことじゃないですか!!
      明日は私がta28さんの分も釣ってきますから安心してください(^^;

      くれぐれも足、お大事になさってください!!
      | こば | 2013/05/10 2:45 PM |
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://harenoti-blog.jugem.jp/trackback/312
      トラックバック