CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 東西対抗?「りんテン合宿」・帰着しました | main | 東西対抗?「りんテン合宿」・ダイジェスト版 >>
奥多摩川ヤマメ釣行・初夏・瀬ヤマメ
0

     ウチのスペシャルガレージ?を開けたら中に猫がいました。
    もしや住み着いてるかも。
    以前はよくバイクの上にいたのですが最近見ないと思ったらこんなとこにいたとは。。。

    日曜日、先日のりんテン合宿の片付けや家事を済ませた夕方、ちょいと奥多摩川へ行ってきました。
    連休最終日ですのでかなり場荒れしているだろうと思いますが、合宿での釣果がダメダメだったもので行っちゃいました。
    種明かしすると…、りんテン合宿」=林道・テンカラ合宿の略です(^^;
    レポはまだまだ先になりそうなのでブログでダイジェスト版を書こうと思います。

    日曜日は初夏どころか真夏の陽気で絶好のテンカラ日和と言いたいところですが、実は合宿前にバイクで運べるように仕舞い寸法の短いテンカラ竿・シマノ「天平テンカラ」を購入していました。
    今日も持って行く予定でしたが、使用回数1回目にして4番の根元にクラックが入ってしまいました。
    釣具屋にクレームに出してから奥多摩へセローで向かいました。

    時間も無いので勝手知ったる練習区間へ。
    4時半、釣り開始。

    本日のタックル
    竿:NFT エアノス本流 7.2m改
    糸:ナイロン 0.3号
    針:万能袖5号他
    餌:ヒラタ・キンパク・オニチョロ


    さすがにアタリがありません。
    細糸の方が良いかもと思いながら03の糸で頑張ります。
    あまり粘らずに足早に遡行していきました。
    間もなくダム放水が終わり減水。
    以前よりかなり減水していきます。
    見る見るうちに荒瀬がチャラチャラのチャラ瀬になっていきました。
    川虫の羽化が激しいです。
    これはテンカラいけるかも。
    実際にライズも出てきました。

    水深30センチにも満たない浅瀬を攻めます。
    オモリから目印まで20センチくらいです。
    ようやくアタリ。重たい感触は成魚物のニジマス・8寸弱。リリースしました。
    その後、10センチくらいのチビヤマメ。
    7寸くらい、バレ。。。
    同じくバレ。。。
    写真右の15センチくらいのヤマメ…、リリース。

    暗くなってきてタイムアップ直前。
    7寸強のヤマメさん。
    かなりの浅瀬で来ました。
    ありがとう!
    やさしくリリースして本日終了。

    チャラ瀬の釣りは楽しいです。
    目印が吹っ飛びます。

    次回はテンカラを取るか、チャラ瀬ヤマメを取るか。。。
    迷います。。。

    | 奥多摩川 | 10:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 10:24 | - | - | pookmark |
      コメント
      今、ミバと福岡 

      五日間の休暇はズート雨の予定 (−−〆)

      帰ったらこちらも、そろそろ渓流開始!

      今日はこれから大宰府へ
      | オーナー | 2011/05/10 7:17 AM |
      連休中は何とか天気はもちましたが今週は台風1号も来ていますし大荒れのようですね。。。
      福岡も雨のようですが、その分美味しいものをたくさん食べてお腹いっぱい!楽しんできてください〜!!
      例の渓流も大物釣ってください!森の熊さんにはお気をつけて(^^;
      | こば | 2011/05/10 11:03 AM |
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://harenoti-blog.jugem.jp/trackback/24
      トラックバック