CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 土曜日と日曜日 | main | お買い物の秋 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    有終の美を飾る納竿釣行 <河津川テンカラ&鮎釣行>
    0
       10月27日(土)

      今シーズン最後となる鮎釣りへ行ってきました。
      出発は前夜の26日。
      仕事が終わった足で現地入りします。
      出発当日まで河川選択を迷いました。
      狩野川、興津川、藁科川など・・・。
      そして「まだ若い鮎が居る」という極秘?情報を入手していただいたので伊豆の河津川へ行くことになりました。
      メンバーは鮎馬鹿仲間のmoriさん、そして急遽、予定の空いたNさんもドタ参加。
      鮎釣りをしないNさんはアマゴ釣りをするそうなので、せっかくなので私たちも渓流と鮎釣りの二本立てで行くことになりました。
      贅沢です!
      ただし、moriさんが問い合わせていただいたところ、河津川はオトリ販売が終了、入手不可ということで、狩野川で車中泊して朝一でおとり鮎を購入して河津入りしました。

      夜中、狩野川某所にてプチ夜会開催(^^;
      お酒もほどほど?に就寝しました。
      起きれるのか・・・?

      朝、まだ暗い5時半頃に起きまして、オトリ屋さんへ向かうと店主がいらしたので無事にオトリ4匹購入。
      一路河津川へ向かいます。

      そして某店で日釣り券を購入。
      鮎と渓流が一緒の券なので助かりました。
      まずは渓流へ。
      店主に聞いたお勧めの支流へ入ることにしました。



      伊豆らしい渓相ですね。
      まずは小一時間、下流上流に分かれて釣りました。
      私は勿論テンカラ釣り。

      水温もまずまずなのでウエイト無の毛バリでサクサクと釣り上がりますが反応ナッシング。
      次にニンフ系毛バリで攻めると小さなアタリで飛んできたのはアブラハヤ(笑)

      3人とも反応が無いのでさらに上流へ向かうことにします。
      本流筋と支流の合流点で3手に分かれて再び釣り開始。

      moriさんは支流へ。
      Nさんは本谷を上流へ。



      Nさんの釣りをちょっとだけ後ろで見学。

      合流点に戻るとmoriさんの竿が曲がっているところでした。



      ピンボケですが・・・、とりあえず初アマゴ(パチパチ)。
      今まで全く魚っ毛が無かったのでヤル気が湧いてきました!
      私は下流から釣り上がることにしました。



      足で稼ごうと思った私、数投で反応無ければ見切りをつけ足早に遡行しました。
      良い感じのポイントが続くのですが反応無し(汗)

      途中で護岸の上からNさん登場。
      上は駄目だったそうで諦めモード。。。
      私もここで意気消沈。。。

      ということで・・・



      ロングラインテンカラ友の会初活動?!
      休耕田にお邪魔して10メートルのレベルライン練習会(笑)

      その後、合流点に戻るもmoriさんの姿がありません。
      予想では反応が無く下流へ戻っていると予想していましたが何処にも居ません。。。
      電話もつながりません。。。mori長老!何処かでお怪我をされているのかも?・・・と焦る二人。
      何処へ行ったのかとしばらく探していると支流から降りくるmoriさんの姿を発見!

      ん?なんだか顔がにこやかですが・・・

      「ん〜、15匹くらい釣れたかな〜」

      な・・・なんと!
      しかも26,7センチを頭に両型が出たとのこと。
      そして(ここからが重要)

      (餌釣りをしたのだが)目印に食いついて離さないアマゴちゃんが多数いたというではないですかっ!

      思わずNさんと顔を見合せちゃいました。
      こりゃ行くしかないでしょう〜

      しかし時間は12時。
      複雑な気持ちで鮎釣り場へ移動です(^^;
      後で聞いた話では私の顔に「上流へ行きたい!」とデッカク書いてあったそうです(笑)



      釣り人の居ないススキ揺れる河原に佇む鮎馬鹿が二人(笑)
      Nさんは一人上流へ再びアマゴ釣りへ行きました。
      さて、鮎ちゃんは釣れるかな~



      食み痕はあるんだか無いんだか分りません(^^;
      何となく石色が良い場所を泳がせます。
      狩野川鮎ちゃん、頑張って泳いでください(-人-)

      少しずつ下流へ釣り下りますが反応ナッシング・・・

      ただし、オトリ鮎さんを止めて休ませると・・・

      カジカ?みたいのが背掛かりで入れ掛かりになります(笑)

      私より下流で釣っていたmoriさんも反応が無いようで上流へ移動していきました。
      しばらくすると「ピーピー」と何処かで笛が鳴っています。
      てっきり上の堤防で工事をしている人と思いきや上流でmoriさんが笛を吹いて手招きしています。
      いきなり2匹も掛かったそうでわざわざ呼んでくれました。
      私も並んで釣りますが、おとり鮎ちゃんも泳がず腕も足りず時間だけが過ぎタイムオーバー。
      でもこの辺りでは食み痕が見られ、鮎が居たことを嬉しく思いました。
      この時期はしっかり川見が重要なのですね・・・

      ということで鮎は・・・

      撃沈!ボ決定っ!

      戻ってきたNさん
      何と上流の支流で型3匹ゲットとのこと!!
      釣り人が多く完全竿抜け狙いで出たそうです。


      写真提供:Nさん(リリースしました)

      釣っていないのは私だけ・・・(汗)

      再び渓流へ向かいます。
      午前中にmoriさんが爆釣した支流へ急ぎます。
      夕方なので必釣間違いなしっ!

      私に先行させていただき釣り開始です。
      Nさん、ありがとうございました。
      ちなみに渓流、鮎ともに満足のmoriさんは・・・

      車で余裕のくつろぎタイム(笑)



      こんな感じの薮沢なのでハリスのみのチョウチンテンカラをしました。
      目印に食いつくほどなんだから次々にアタリが来るはず・・・
      毛鉤もでっかいカディスをつけて放り込みますが・・・

      沈黙・・・(汗)

      アプローチもしっかり毛鉤も良い感じに落とせたと思ったのですがダメです〜
      要は下手クソ(^^;
      そして、夕方4時・・・

      本日2魚種のボ決定!完敗ですm(_ _)m

      世の中には色々な言葉があります。

      二兎追うものは一兎も得ず

      二度あることは三度ある

      とらぬ狸の皮算用

      正直、アマゴも鮎も型くらいは見れるという根拠の無い自信はありました(^^;

      ということでシーズン最後の釣りは・・・

      有終の美を飾る

      じゃなくて・・・

      有終のボを飾るっ!!

      でした(笑)

      不幸はまだ続きまして・・・

      帰りのPA。
      お腹の減った3人で軽食を取りました。
      そこで私が選んだのはmoriさんに釣られ?「カツカレー」。
      実は私、カツカレーのカツを毎度食べきれないので普段は食べません。
      蕎麦かラーメンでもと思ったのですが急ハンドル切って何故かカツカレーへ(笑)
      脂っ毛が欲しかったのかも(^^;

      と思ったら私の番だけカツの揚がり待ち。
      これは揚げたてラッキーと思いきや・・・
      やっぱり最後で口が止まり食べれませんでした。

      薮沢チョウチン、季節外れの鮎釣り、カツカレー(笑)

      慣れないことはしてはいけませんね。

      来シーズンに向けて初心に戻って日々精進したいと思います。

      何はともあれmoriさん、Nさん良い釣りが出来て良かったですね。
      釣果より釣行!私は完敗でしたがとても楽しい釣行で満足しています。

      オフシーズン、しっかり練習して来シーズンは負けませんよ~だ(笑)

      おしまい

      追伸。帰りは鮎の代わりにアジの干物を買って帰りました。
      とても美味しかったです(^^;
      | 鮎&テンカラ釣り | 20:04 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 20:04 | - | - | pookmark |
        コメント
        まあ、そんな日もありますよ。
        自分はしょっちゅうですが^^;
        でも、一人よりもみんなのほうが、楽しいですし!!
        週末が楽しみですね(o^・^o)
        | たむ | 2012/10/29 10:22 PM |
        たむさん、どもです!

        一人で行ってたら、しばらく立ち直れませんでしたね(笑)
        釣れたら皆で喜び、釣れなければネタで(^^;
        また、みんなで楽しく行きましょう!
        週末もよろしくお願いしま〜す
        | こば | 2012/10/30 10:14 AM |
        ありま!残念ですなぁ〜〜・・・とか言っているが・・・よその人のボ!は・・・とっても幸せに感じるかな(大笑)。簡単に言えば「人の不幸は密の味」ですね(^_-)。あははは!とにもかくにも・・・練習のみ!!本流部員はね(^^)。
        | 専属運転手 | 2012/10/31 12:41 PM |
        悔しい〜!!(涙)
        100ぺん流しの精神を忘れておりました(^^;
        無敵の本流部員目指して精進しますっ!
        TTCの隅っこでコソ練します(笑)
        | こば | 2012/10/31 7:30 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://harenoti-blog.jugem.jp/trackback/223
        トラックバック