CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    車検&構造変更 <SRX600>
    0


      二年って早いですね。
      もう車検です。
      っていうことで多摩陸運局へ…

      ごぉ〜ごぉ〜れっつごぉ〜せぇ〜っの!



      車幅が許容範囲より一センチ狭いので真面目?に構造変更しました。

      いつも職場から近い所沢陸運局行ってましたが、多摩って楽チンだわ〜
      次からこちらに行きましょ。

      おしまい

      | SRX600 | 17:30 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
      春のバイクいじり <SRX600>
      0
        iPhoneImage.png
        久々のSRXネタです(^^;
        ほとんど乗ってなかったもので。。。
        バッテリーも上がってましたし。。。
        でも春だから、桜も咲いたから乗ってあげなきゃ。。。

        iPhoneImage.png
        ヨシムラサンパーのチャンバー室底の蓋ですね。
        これが段差でひっかかるんですよね。
        大昔、フェリーから降りる際の段差で引っかかって乗務員さんに助けてもらったっけ。
        荷物載せすぎだったかも(^^;

        iPhoneImage.png
        ならば取ってしまいましょう。
        ・・・そのままじゃマズイので。。。

        iPhoneImage.png
        こんな蓋を作りました。
        これで段差も大丈夫??
        っていうか作ろうと思ってて何年作らなかったんだ?小一時間で作れるのにね(^^;

        iPhoneImage.png

        ついでに長い間放置していたオーリンズのリアサス。
        自分でオーバーホールしていたのがやっと終わったので装着です。
        長かったですね。。。
        まあ色々と手こずってました(^^;
        純正から久しぶりにオーリンズにしたらビックラこいた。
        純正の抜け抜けサスとは言え、こんなに乗り味がちがうとは。
        もっと気合入れて早く作業すれば良かった。

        帰路、いつものルートとは違う道で帰ります。
        桜が咲くと、何故かSRXで桜並木を走りたくなるんです。
        これが毎年恒例となっています。
        途中乗れない時期があったけどSRXを買った当初からの楽しみ。
        今年もこうしてオートバイに乗れることに感謝しよう。
        桜、綺麗だなぁ。

        おしまい
        | SRX600 | 23:43 | - | - | pookmark |
        春になっちゃったバイクいじり
        0
           我が家のヤマハ・SRX600

          昨秋からちょこちょこと弄っていましたが…、

          春になってしまいました(^^;

          シートカウルの塗装はとりあえず終わりました。
          仮装着してあります。



          とりあえずなんですけどね。
          細かい仕上げが出来ていないので、細かいヘアラインが残っています。
          もう少し艶が出ると思います。
          なぜ仮装着したかと言いますと・・・、



          先日、所沢陸運局で予備検査を受検してきました。
          私は多摩ナンバーですが、所沢の方が仕事場から近いのでこちらで検査を受けました。
          予備検査に合格すれば書類だけ持って多摩陸運でナンバー登録出来るのです。
          便利でしょ。

          しかし…、とりあえず終わったシートカウルの塗装ですが。。。
          写真を見ると微妙に「色」が違く見えませんか?

          そうなんです。
          タンクを塗ったのは7年くらい前なんです。
          思ったよりも色が褪せてしまってました(^^;

          ということでタンクも塗り直しかな、トホホ。

          ということで夏になっちゃうバイクいじりでした(笑)
          でも予備検査の有効期限は3カ月間。。。(汗々)

          おしまいつづく
          | SRX600 | 12:24 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
          春になっちゃう!バイクいじり vol.8
          0


            SRXのハンドルバーエンドキャップはデカイです。

            そして、ダサイです。

            振動でハンドルやミラーがブレるのを防ぐ役割があります。
            ハンドリングも良くなります。
            弥次郎兵衛の原理ですね。

            私の人生もバーエンドをつけて安定させてくれませんかねぇ。。。

            ・・・・・無理か(笑)

            にしてもデカィダサィ。。。

            振動の多いビックシングルならではと言いたいですが、SRXの振動なんて大したことありません。
            しっかりバランサー効いてます。
            SRやスポーツスター、SDRの方がもっと不快な振動がありますね。
            なのに、それらの車両にはバーエンドが無い。あってもただのアルミの軽いもの。

            以前から何か良い物ないかなぁ、と思っていたらゴミ箱?にこんな物発見!
            ちょいとこっそり拝借(^^;



            ちょっと長さが違うので加工しましょう。
            上が加工前、下が加工後。
            職場に旋盤があるのでピヤーッと加工しました。
            へたっぴですけど。。。

            これでも純正に近い重さがあります。
            ネジ径もそのままでオッケー!ラッキーです♪



            おおっ!いいじゃん!
            0円カスタム完成です。

            おしまい
            | SRX600 | 14:48 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
            冬の夜長のバイクいじり  vol.7 <SRX600>
            0
               しばらくぶりのヤマハ・SRX600ネタです。
              サボってた訳ではありません??(^^;アセアセ



              長期保管中に傷をつけてしまい再塗装となってしまったシートカウル。
              ちなみに型を起こしてFRP(グラスファイバーを樹脂で固めたもの)で自作した一品物です。
              純正シートカウルは左右分割の3ピース構造。
              ちょうどテールエンド部で分割されるので、とにかく格好悪かった。

              ということで以前働いていた職場で造った訳であります。
              基本形は同じですが、純正の98%くらいスリムに造ってあります。
              あとは前方左右はボルト留め方式になっています。
              荷物が乗っかっても大丈夫なように厚く頑丈に造りました。
              結局売れなかったのでボツ、そして一品物となりました(苦笑)
              FRP製品と言えば「THE SIMPLE」さんで良い物が出てるのでお勧めですよね~

              今は作れる環境も無いので、この自作カウルを使わなくてはいけません。
              塗装を剥がした痕の細かい傷などをパテで修正していました。
              パテを盛っては削り、削っては盛っての繰り返しです。
              毎日、5分とか10分と時間を決めて少しずつ作業しています。
              基本的にダラダラと残業するのが大嫌いな私。
              時間を決めてサクサク作業します。
              何事も日々の積み重ねですね(^^;



              ある程度の修正が終わったので軽くプラサフを吹いてみました。
              こうすると、また細かい凹みを発見出来るので、再びチマチマと修正します。
              板金屋さんって大変だ(^^;
              これで修正が終われば色を乗せて最後にクリアを吹いて終了ですが、いつになることやら。。。

              と同時にSRXのエンジンに火を入れてみました。
              ガソリンタンクやキャブレターのガソリンは完全に抜いて防錆処理をして保管していたので、ガソリンを入れてそのまま始動!と思ったら・・・

              キャブとフューエルコックからガソリンのお漏らし(^^;チビッタ
              フューエルコック内のOリングの劣化ですね。
              そしてキャブは「オーバーフロー」ではなく原因はここ。



              ガソリンホース接続ジョイントとキャブ本体の間のOリングが劣化しているようです。
              1個42円、4個使用するらしいので注文ポチットな。
              ついでに他のゴム部品も注文ポチッと。
              せっかくなのでオーバーホールしちゃいます。

              久しぶりに目を覚ましたSRXさん。
               最近は街中でもほとんど目にすることが無くなりました。

              ドッドッドッドッ・・・

              600cc単気筒らしい低い排気音が響き渡ります。
              白煙モクモク(^^;2ストですか??
              シリンダ内へオイルを垂らしてから保管していたので問題ありません。
              やがて消えるでしょう。
              ちなみに保管時はピストンを圧縮上死点にしていました。

              春頃には復活できるかなぁ。。。

              冬の間のバイクいじり…、春になっちゃうや(^^;
              つづく
              | SRX600 | 17:52 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
              冬の夜長のバイクいじり vol.6
              0
                世間一般では忘年会のシーズンですが、社会人になってから公の忘年会をした記憶が無いこばです(^^;
                私の場合、社長と二人っきりっていうのも辛いのでやりたくありませんが(笑)
                大きい会社の忘年会なんて楽しいのでしょうね~

                特に「二次会」

                最近、この言葉に色々な意味で恐怖を感じている私でございます(謎)

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

                本題のSRXネタです。



                SRXにはキャブレター世代には馴染みのレーシングキャブレター「ケイヒン製FCRキャブ」を装着しています。
                単気筒エンジンなのに2連キャブです。
                4バルブエンジンならではの豪華装備。
                ラージボディーの口径35パイを装着。
                ストリートでの中低速重視を考えてスモールボディーの33パイが良かったと思っています。

                当初はエアクリーナーBOXを完全撤去してエアクリーナーの無い「ファンネル」で走っていました(いわゆる直キャブ)。
                しかし定期的なキャブ掃除が面倒だったので、再びエアクリーナーを装着しました。



                FCRキャブとエアクリーナーBOXを繋ぐには写真の「ビトーR&D」製のエアクリーナーアダプタが必要でしす。
                しかし、アダプタを使用しエアクリーナー装着状態で走行するとスロットル急開で吸入空気が追いつかなくなり失速しました。
                色々とやりましたが満足な結果が得られず…。
                結局、エアクリーナーBOXを大きく切開しました。



                これならファンネルと変わらないじゃん(笑)
                しかもファンネル時より余計にゴミが詰まりやすくなっちゃいました。
                特に写真の二つの穴のジェットに(^^;

                ということで
                これを吸入口に被せてみました。



                「ラムエアー」
                ファンネルに被せる簡易フィルターです。
                元々ファンネルに被せて使っていました。
                これがなかなか良い感じで、吸入音も静か!トラブルも皆無!満足しています。
                静かで速いSRXになりました。
                特に中低速域がファンネルに比べて良いです。

                それと小ネタ。

                キャブのスロットルストップスクリュー(アイドリング調整ノブ)は標準装備品では車体右側で調整していました。
                FCRキャブはチョークスターターが無いので、始動時はアイドリングを高くしないと始動出来ません。
                スターターの代わりに加速ポンプでガソリンを送り込み、アイドリングを高めにして始動。
                走行しながら調整していきます。
                当然、スロットルと調整スクリュが同じ側にあると面倒でした。



                そこで長めのストップスクリュを注文。
                車体左側へ出してやりました。
                ホルダーは鋼棒を曲げて製作。



                違和感無く装着。

                これでエンジン系統は始動確認とオイル交換で終了です。

                残る作業はコレ。



                傷の付いたシートカウルの塗装を剥がしています。
                FRP製なので塗装剥離剤を使わないで手作業で剥がしてます(^^;

                これからパテ修正してサフェーサー拭いて下地作って色塗装、クリア塗装・・・。
                まだまだ時間かかりそうです。

                ということで

                つづく

                春になっちゃうよ~
                | SRX600 | 19:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                秋?冬の夜長のバイクいじり vol.5
                0
                  秋には終わるかなぁと思っていたヤマハ・SRX600いじりは終わる気配が全くありません。 
                  いつかは終わるだろうという気持ちで焦らず作業を進めています。
                  急いで仕上げても登録するお金無いし(汗)

                  1週間以上かけてやっとタイヤ交換しました(^^;



                  ホイールの赤い点はホイールのみの状態で一番重い位置。
                  ここにタイヤに黄色くペイントされた軽い位置(軽点)を合わせて組みます。

                  すると・・・

                  バランス取りのウエイトが要らないので安上がり(笑)
                  でもフロントタイヤは頑張っても20グラム必要でしたぁ…、残念。



                  スピードメーターギヤを掃除。
                  ホイール側のオイルシールは勿論交換!
                  現代のバイクはエンジン内のスピードセンサーから車速度を検出しますが、当時はフロントタイヤからスピードメーターを取り出す車両が多いですよね。
                  アナログ万歳。



                  スイングアームのチェーンアジャスターのボルトを交換。
                  こういう細かい部分が綺麗になると気持ち良いですよね。
                  ステンレスのボルトが無かったのでとりあえずユニクロのボルトです(^^;

                  これだけの作業で3週間以上かかってます。
                  早く終わらせないと(汗)

                  つづく
                  | SRX600 | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  秋の夜長のバイクいじり vol.4 <SRX600>
                  0
                     昨夜の夕食後、見事に寝落ちしていたこばです(^^;
                    朝起きて仕事して帰宅して夕飯食べて寝る・・・、平凡な毎日です(笑)
                    早く週末になってほしいですね。

                    SRXですが、職場の隅っこで長いこと放置しているので、そろそろ怒られそう。。。
                    なので少しペースアップしていきます。



                    タイヤを注文していました。ブリジストンの「BT003-ST」。
                    高けぇ。。。(泣)
                    清水の舞台から飛び降りる勢いで購入。
                    今までツーリングタイプばかり履いていましたがハイグリップタイヤを買っちゃいました(^^;



                    オーリンズのリアサスペンションを外して純正に戻しました。
                    これはガスが抜けているのでオーバーホールします。



                    ニューテックのオイルを試しに使ってみようと思います。
                    エステル系オイルは個人的に好きではありませんが、たまたま貰ったので(^^;
                    混ぜて使うので7番くらい。
                    SRXには粘度がちょっと低いかな。
                    冬場だから良いでしょう。
                    通常はシェルアドバンスのウルトラ4T・15W-50を使っています。
                    色々なオイルを試しましたが夏場はこれじゃないとダメでした。



                    先日、オートバイ用品店のナップスに寄ったのでコレも購入。
                    FCRキャブレターのファンネルに被せる「ラムエアー」という簡易フィルターです。
                    SRXはシングルエンジンなのに二連キャブなのです。

                    早くフロントフォークを組まなきゃ先へ進めません。。。
                    つづきはまた来週!

                    つづく
                    | SRX600 | 15:02 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                    秋の夜長のバイクいじり vol.3 <SRX600>
                    0
                      何となく風邪が治ってきたこばです。
                      バイクに乗っていると鼻垂れ小僧になります(^^;
                      ぶり返さないようにしなといけませんね。
                      オートバイ通勤も真冬の格好で暖かくして走っています。
                      っていうか帰り道、寒すぎです。
                      冬大嫌い。。。

                      今週末は「テンカラファンの集い」が奥多摩の「TOKYOトラウトカントリー」で開催されます。
                      私の所属する吉田毛鉤会吉田代表もこのタイミングで風邪を引いてしまいました。
                      日曜日、なるべく代表に近づかないようにしていましたが、うつしてしまったのかもと心配しております。
                      そのような状況でも納品する毛鉤を巻いておられます。
                      明日から冷えますので悪化しないよう陰ながらお祈りいたします。

                      さて・・・、



                      ブラスト処理後にクリア塗装してみました。
                      面白いものでメタリック塗装のような質感になるのですね。
                      しかし、ブラストの微妙なムラが強調されてしまい下手な自家塗装のようになってしまいました。

                      とうことで・・・

                      却下!

                      シンナーで拭き取りました。

                      次に金色を乗せてみましたが・・・

                      似合わないので却下!

                      あ~、どうしよう・・・

                      ということで私も毛鉤を巻くので帰ります!

                      またつづく(笑)
                      | SRX600 | 19:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                      秋の夜長のバイクいじり vol.2 <SRX600>
                      0

                        遊びに忙しいこばです(^^;
                        遊びすぎて今週は風邪引いちゃいました。
                        鼻水が出ます。
                        栄養ドリンク飲んで頑張ります〜

                        さて、仕事が終わった後の1時間は私的残業の時間です。
                        SRXをこつこつと弄っています。
                        フロントフォークのアウターチューブの作業の続きです。
                        前回はここまで。



                        黄ばんだクリア塗装を剥がして製造時のバリを落としていました。
                        その後、サンドブラストをかけてみました。



                        下が加工前。上が加工後。
                        うーむ。何だか安っぽくなったような(^^;
                        これにクリア塗装したら「普通」の見た目ですね。
                        ガラスビーズ仕上げなので、このままでも使用できます。
                        どうしよう。。。
                        暗めのゴールドとか黒などの色を乗せてみようかしら。

                        まあ、のんびりやります。
                        ということで・・・

                        つづく

                        | SRX600 | 12:20 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
                        | 1/2PAGES | >>