CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark |
    スノー&スロー
    0
       雪降りましたね。
      東京では30センチでも大雪です。
      月一の貴重な二連休が・・・
      ひたすらコタツ虫。。。

      と思いましたがちょっとお出かけ。
      雪解けの午後。
      雪景色、眩しいね。

      iPhoneImage.png

      隣の隣の隣の街まで。
      甲州街道はところどころシャーベット。氷のコブがぼこぼこ。
      ズリズリ、慎重に。
      こういう時は足ベッタリのXLR80R、最強です(^^;

      人の居ないところでやんちゃ。
      雪に突っ込んで・・・、おっとっと。
      多摩川、バイク乗り入れ禁止ですから駐車場を通り過ぎるだけですよ。

      iPhoneImage.png

      わき道をわざと走って・・・ずりずり。

      お目当ての林道早く走りたいなぁ。。。

      と思ったら・・・

      プスン。。。エンスト。。。

      やばい(^^;

      スローが効かなくなってしまった。
      キャブ詰まったかな。
      いや、違うな。
      電装か?
      エンジンに雪やら水がかかってリーク??
      押して帰れる距離じゃないぞ(^^;

      とりあえずUターンしなきゃ。
      ちょっと走ってエンスト。その繰り返し。
      しばらく頑張って乾いた路面に出て思いっきりエンジン吹かしたら直った??

      そのまま安全運転で帰ってきました。

      iPhoneImage.png

      考えてみれば・・・、エンジン掛けたの半年以上ぶり。
      いきなりだからビックリしたかな。
      来週は林道まで行くから覚悟しといてね。
      えっ?私こそですか(笑)

      おしまい
      | XLR80R | 16:53 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
      人生楽ありゃ苦ラックもあるさ〜♪  <XLR80R>
      0
         

        リアキャリアにクラック発見しました。
        原因はこれかと(^^;



        ダメだよ~!こんなデカイ箱つけちゃ~



        とりあえず外しました。
        補強した方が良いですね。
        どんな風に補強を入れたら良いのでしょう。
        それとも新しく造ったほうが良い?

        とか何とか言って結局放置しちゃうんですよね~(^^;
        いかんいかん。
        えっ?釣りばっかり言ってないでオートバイネタもっと書けって。

        今年は走りますよっ!
        珍しく?春ツーリングの予定が2件あります。
        オンロードとオフロード各一回。
        通勤ばっかりなので林道の走り方を忘れていないか心配ですけどね(笑)

        おしまい
        | XLR80R | 13:27 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
        旅立ち…、XLR君
        0
          夜なべして組み上げていたXLR80R2号機君を新しいオーナーさんにお渡ししました。



          知人の知り合いさんにお譲りしましたが、免許を取ったばかりの息子さんが通勤に乗るそうです。
          試乗もしていただき気に入っていただけました。
          組み上げていくうちに愛着が沸いてしまい売りたくなくなっちゃった(^^;
          でも大事に乗ってくれそうな人なので気持ちよく送り出してあげました。



          この2号機君はXR100Rのマフラーが装着されていたのでキャブセッティングに苦労しました。
          結局、マフラーエンドに旋盤で作った自作バッフルを付け、排圧をかけてやることで良く走るようになりました。
          それでもメインジェットは10番アップ。
          バッフル無しだと少し煩かったのですが、パワー感はほぼそのままで丁度良い音量になりました。


          泣いているのか喜んでいるのか。。。

          「やっぱ売るのやめようかな〜」
          「もう積んだからダメよ〜」(笑)

          と冗談交じりの会話で送り出します(半分本気でしたけど)。

          どんなことでも別れは辛いものです。
          せっかくご縁があって巡り合えたのですからね。。。
          同じ空の下、いつまでも元気で走れるよう願うばかりです。
          ちゃんと元気に走っているか定期的に連絡を入れなきゃ(^^;
          こうして考えると、やっぱり私はオートバイが好きなんだなぁ、と思います。
          オートバイを擬人化して愛してしまう悪い癖はありますけど(笑)

          いつまでもお元気で!お互いあと50年は走りましょう。
          慣れたら近所のダートでも一緒に走りましょう。

          おしまい
          | XLR80R | 19:30 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
          売却・XLR80R2号機
          0
            実は私、XLR80Rを2台所有していました。
            この度、この2号機さんを売却することにしました。

             

            ボルト一本までバラバラにして保管していたのでゼロから組み立てています。
            12月頃から、仕事が終わった後に夜な夜な作業しています。
            これがなかなか大変。
            リアサスのリンクまでしっかりグリスアップして組みます。

            私のオートバイは知人経由で売ることが多く、2号機さんも知人の知人に売ることになりました。
            せっかく乗るのだからトラブルが無いよう配慮して組み上げていきます。
            しかし、20年以上前の古いオートバイなので、ある程度の不便さは覚悟もらうよう説明します。

            エンジンは2万キロ超走っていますが、タンクの中の錆も皆無、外見はそれなりですがまずまずのコンディションです。
            綺麗にレストアするのも良いですが、ヤレた雰囲気のオリジナルコンディションも年月を感じさせてくれるので良いですね。

            もう少しで再び目を覚ます2号機さん。
            やはりオートバイは走らせてナンボ。
            置いてるだけではかわいそうですもんね。
            次のオーナーさんに大事に可愛がってもらってください。
            再び息を吹き返すまでまだまだ作業が続きます。。。

            おしまい

            | XLR80R | 08:51 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
            カックンブレーキ・XLR80R
            0
               我が家のやんちゃバイク、XLR80R君は今日も元気に走っております。
              たまに通勤に使用していますが、原付らしく(?)チョロチョロとセローとは違うルートで会社に向かいます。
              基本的にはチャリ通勤のルートに近い感じです。
              ダートに入ったり河畔で休憩したり(^^;
              原付の「のほほ〜ん」とした感じ?平和感っていうのでしょうか。
              我が道を行く感じがたまりません。
              しかし、いざスロットルを開ければ85km/hくらいは出てしまうバイクです。

              漫画「すごいよ!マサルさん」に出てくる「メソ」みたいな感じ??(←知らないですよね)
              ひとたび「キュピーン!」とスイッチが入ると結構速いです。
              でもやっぱり原付、50km/hくらいで走るのが気持ちよいです。

              ちょっと前のホンダのミニバイクは遊びココロがあって好きです。
              XR、モンキー、ゴリラ、モトコンポ、ジャズ…、小さいのに作りが本気なところがいいですよね。

              で、XLRのフロントブレーキですが、朝一のブレーキで、

              ガコッ

              と音がするのです。
              前々から気になっていたのですが段々酷くなってきました。
              一度、ホイールをオークションで購入して組んでから起きるようになった(気がします)。
              ホイールのみ交換してブレーキパネルは最初からのまんまです。
              ブレーキシューを替えたりしましたが治まらず。
              ドラム磨耗も酷くはないし。
              はて、何だろうと日々考えています。

              気になる点といえば、当初のホイールの時は無かったこと。
              ホイールを替えたら制動力が鈍くなったこと、これはブレーキシューのアタリが変わったので仕方ないですが。
              ブレーキドラムやブレーキカムが減っているのか、何処かのガタが大きくなっているか。

              ブレーキがキーキー鳴くようになったのでバラして掃除をしました。
              もう一度シューの面取りを行って組み込みます。
              ドラムもカムもそれほど減ってはないんだけどな。。。



              ふと気がついたのはブレーキパネルの回転防止の嵌めあいの溝。
              フロントフォークと組み合わさっている部分です。
              ここの合わせに1ミリ弱の隙間があります。

              まさか、これか??
              制動時のショックでブレーキパネルが動いて音がしてる??
              そういやアクスルの締め付けはいつも適当だしなぁ。
              でも緩くはないはずだもんなぁ。
              とブツブツ独り言しながら考えます。
              そして思いついたのが隙間に真鍮の板を挟んでみること。
              するとどうだ。

              音がしない!

              これか〜!!

              でもおかしいな。
              考えてみれば、いつも組み付けてしばらく音がしないで、しばらくすると出てくるのです。
              アクスルが緩む??
              そんなすぐには緩まないよな〜

              次の日、挟んだはずの板が無くなっていました。
              ブレーキキャリパーを装着する時みたいに力が掛かる側で固定したのに無くなってます。
              ブレーキのショックで外れたのは確実です。

              とりあえずアクスルナットの緩みの可能性もあるとしてアクスルナットに印をつけてみます。
              これで音が出た時に緩んでいたらビンゴ。
              緩んでいなかったら…、中のベアリングがちゃんと入っていないとか??
              その可能性もある…かな。
              オークションの出品者側でベアリングを換えたとしてちゃんと入っていない可能性もあります。
              でもそんなのあるかなぁ。。。ブツブツ。。。

              とりあえず次回に音が出るのを楽しみ?にしつつ様子をみたいと思います。
              | XLR80R | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              XLR80R・スプリング交換
              0

                 久しぶりにXLR80Rのお話。

                以前にサスペンション流用の記事を書きましたが、実はその後すぐに交換していました。
                なかなか書く暇がなかったもので(^^;



                写真上が流用していたもの(車種はエイプかXR100モタード????)。
                真ん中は下の黒いスプリングを外してXLR純正の青いスプリングを装着たものです。

                2つの黒いスプリングをよく見ると…

                バネの巻きも線径も違いますね。。。

                貰ったものなので二つのスプリングが何の車両か全く分かりません。
                取り付け長は同じですが内部のセッティングが異なるかもしれませんね。
                この辺はよく分りません。。。

                今回は流用していた硬いサスとガスとオイルが抜けてしまっていた純正サスをどうにかするのが目的なので、敢えて深追いせずに交換したサスを装着してみることにしました。



                錆を落としてジンクスプレーを塗った後に青のラッカスプレーで簡単に塗装しました。
                綺麗になると気持ちいいですね〜
                すぐに錆びるかもしれませんが(汗)



                画像が見づらいですが、ついでにリアキャリアにGIVI製BOX用の取り付けベースも装着しました。
                キャリアが華奢なので大丈夫かな(^^;
                ちなみに載せるBOXは26LのE26シリーズです。
                ベースはすぐに外せるように蝶ネジで固定しました。
                定期的に増し締めしてやれば大丈夫かなと。

                そして早速実走。

                というより跨った瞬間に違いが分りました。

                あ、オフ車になった(笑)

                ちょっと沈み込みすぎかと思いましたが走ってみると丁度良い感じでした。
                リアサスに動きが出て乗りやすい。
                これなら林道でも跳ねないで走れそうです。
                ちゃんとしたXLR純正サスと比べてみたいなぁ。。。

                肝心なBOXは…

                ちょっと揺れます(大汗)

                貴重な純正キャリアが壊れたら悲しいので重い物は入れないようにします。
                乗車すると背中が当たるのでそれで振動を少し軽減できそう。

                それにしてもXLRは楽しい。
                小さくても頼もしいバイクです。
                何処かに行きたくなっちゃった(笑)

                おしまい

                | XLR80R | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                XLR80R  リアサス考
                0
                   ども、こばです。
                  仕事中ですが何か(^^;
                  といっても昼休み(午後2時過ぎてますが…)なので問題なし、ちゃんと仕事してますからねっ。

                  今日はXLR80Rのお話。。。



                  青いスプリングがXLR純正で下はエイプかXR100モタードの新古品です。
                  下のは現在のXLRにつけてあるものと同じだと思います。
                  もう一個転がっていたのでこれで遊んでみようかと。

                  バネの巻きが違うので明らかにバネ定数も違います。
                  XLRは一人乗り、エイプ100は二人乗り?だっけ。
                  XLRの当時物だとガスも抜けて比較対象にならないので、こいつに青スプリングをつけて今装着されている黒スプリングサスと乗り味がどれほど違うか比較してみようと思います。
                  てか青スプリングの方がやわらかいはずですけど。。。
                  どれどれ交換してみよーっと(^^)
                  | XLR80R | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  | 1/1PAGES |