CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
やまのすすめ
0
    二年ぶりに大菩薩嶺へ行ってきました。
    紅葉時期に行きたかったのですがタイミング合わず今頃になってしもた(^^;
    でも今日は天気も良いみたいだから山は気持ち良いはず!
    ダカールに飛び乗りレッツゴォ〜!

    富士山を眺めながら走る中央道は気持ち良し。ちょっぴり冷たい風も気持ち良し。
    途中、初狩PAでトイレ休憩に寄ったら…、KL250のK島さんとバッタリお会いしましたよ。
    ツーリング日和ですよね!
    お互いお気をつけていきましょ!


    初狩PAで控えめな富士山をパチリ。

    勝沼ICで下りて上日川峠へ向かいます。
    甲州街道沿いは紅葉も良い感じ。


    上日川峠着、すっかり落葉して初冬の装いですね…。
    ふかふか落ち葉気持ち良し。
    途中の路面には雪がありました。
    バイクは塩カルまみれ(泣)
    さて、ライダーからハイカーに変身!
    午前11時出発、唐沢尾根ルートで一気に雷岩まで登ります。
    そこからピークの大菩薩嶺はすぐです。


    大菩薩嶺は展望が無いのですぐに雷岩へ戻ります。


    ここからの富士山が見たかったの!

    iPhoneImage.png
    甲府盆地と南アルプスかな??

    ここでお昼ご飯です。
    切ってきた野菜と棒ラーメンを煮て…

    あ、、、

    箸忘れました。。。

    大菩薩嶺に来ると毎度忘れ物があります。
    前回はバイクに鍵を挿したまま登ってしまった。

    箸もフォークも無い、どうしよう。。。
    仕方なく秘技?木の枝を箸に(^^;
    すみません、国立公園の物を拝借してしまいました。
    害が無いよう持ち帰らせていただきました…。
    食後はチョコを口に含みながらの甘いコーヒーブレイク。

    iPhoneImage.png
    雷岩から大菩薩峠にかけての稜線が一番の見所だと思う。

    iPhoneImage.png
    円盤?持ってくるの重かっただろなぁ。。。

    iPhoneImage.png

    iPhoneImage.png
    雪やこんこん。

    iPhoneImage.png

    iPhoneImage.png
    ここから一気に下ります。
    次回はこの先も行ってみたい。

    途中の沢に前回は岩魚?の姿がありましたが今回はお留守でしたね。
    午後2時半、無事に下山です。

    再びライダーに変身、青梅街道の柳沢峠越えで帰路につきました。
    そうなると寄るのは此処。

    iPhoneImage.png
    お約束の福生「チーズ&オリーブ」です。
    奥多摩で渋滞にはまり閉店時間ギリギリになってしまいました。
    途中で電話したら・・・「K君か。いーよ、作って待ってるから」
    長谷見さん、いつもわがまま聞いてくれて・・・、ありがとう。
    ちょっと早い夕食。
    バイクや山登り話に花咲くひととき。
    さて、次はどの山に登ろうかなぁ。

    おしまい
    | ツーリング登山 | 00:53 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
    セローで行く大菩薩嶺
    0
      10月16日(日)

      予定が空いたので急遽、大菩薩嶺へ行ってきました。
      前日からの雨が朝方まで残る予報だったので決行を当日朝まで悩んでいましたが…

      とりあえず行っちゃえ!
      無理だったら林道ツーリングだ!

      ということでバタバタと準備してAM9時半、セローで出発!
      入間ICから圏央道、中央道を勝沼ICまで走ります。
      セローで走る高速道路ははっきり言って地獄です。。。
      ただ、休日でそこそこ交通量が多いと流れが遅いので何とか流れに乗ることが出来ます。
      途中から快晴になり鼻歌交じりで走ります♪快適です。

      それにしてもバイクの故障車が多い。。。
      5台くらい止まってました。
      私のセローも85000Km走ってるので壊れるかもしれません(^^;
      しかしながら未だ好調なので中央道の上り坂も頑張って走ります。
      初狩PAで飲み物だけ補充して勝沼へ到着。
      登山口の上日川峠を目指します。

      ところが上日川峠手前で通行止め!!
      何やらマラソン大会があるようで通してくれません。

      「あと2キロくらいなんだけどダメ?」
      「オートバイだけどダメ?」

      とゴネテみましたが(笑)、責任感の強そうな消防団らしきおじいちゃんは通してくれません。
      早起きしてれば通れたのですが仕方ありません。
      仕方なく枝道に入り、大菩薩湖畔の駐車場から登ることにしました。

      11時40分、登山開始。
      11時50分、ロッジ長兵衛前、上日川峠着(以外に近かった)
      12時10分、福ちゃん荘、唐松尾根分岐着

      とりあえず最短ルートの唐松尾根ルートへ進みます。

      12時50分、雷岩着



      ありゃま〜!富士山が綺麗です。
      混雑を予想していましたが空いています。
      紅葉も少し早いですが色づいていました。

      13時、大菩薩嶺着



      展望の無い頂上でした。
      誰かに写真を撮ってもらおうとしましたが誰もいないのでセルフでパチリ。
      葉っぱを頭にハイチーズ(笑)

      雷岩に戻り、そこから大菩薩峠経由で下ります。



      とても気持ちよいです。
      前線の影響で南風が流れ込み初夏のような陽気で半袖で十分過ごせました。



      紅葉もそこそこ綺麗です。



      13時50分、大菩薩峠着

      結構ハイペースです。
      実は理由がありまして…

      セローの鍵をセローのリアBOXに挿したまま(多分)で来てしまいました(大汗)

      途中で気がついたのですが、まさか落としたかも?と不安で仕方なかったのです。
      何となくBOXに挿したままだったような気がしたので、そうであって欲しいと信じて登っていました。
      なので昼食も取っていません(本当は雷岩で食べるはずでした)。

      峠からは林道を下って2時30分、無事下山。
      ちゃんとBOXに挿さったままでした(安心!)



      眺めの良いところで作ってきたおにぎりを食べて無事終了!
      帰りは青梅街道の柳沢峠越えで奥多摩経由で帰りました。



      御岳渓谷の奥多摩川本流。
      まだ濁りが酷いです。。。
      来週釣り出来るかな。。。

      ここまで来れば定番の羽村の「チーズ&オリーブ」でサンドイッチタイム♪
      長谷見さんも山登りが好きなので次回登山のご提案をいただいてきました。

      大菩薩嶺、思ったよりも手軽な山でした(ただし装備はしっかりして臨んでください!)。
      あれ、もう頂上?という感じです。
      雷岩から大菩薩峠にかけての展望はすばらしいのでまた訪れてみたい山でした。

      おしまい
      | ツーリング登山 | 22:24 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
      | 1/1PAGES |